地中障害物は必ず撤去します!|東京・埼玉、解体のことなら 株式会社リプロ

地中障害物は必ず撤去します!|東京・埼玉、解体のことなら 株式会社リプロ

メニューを開く

お電話でのお問い合わせ

職長ブログ

2021/09/06

地中障害物は必ず撤去します!

地中障害物は必ず撤去します!

こんにちは!

中・大型施設解体の職長です。

リプロの職人たちがこだわっているリプロ工法を紹介していきます。

今日のこだわりの施工ポイントは、、、

「地中障害物」です。

建物の解体を行なっていると、よくあるのが基礎の下にコンクリート片やコンクリートブロック、屋根材などが埋まっていることがあります。

今回の現場で埋まっていたのは、大谷石(おおやいし)でした。古くから敷地を囲ったり、外壁や土蔵などで使用されている建材です。

以前の建物の敷地を囲っていたものなのかもしれませんが、誰が埋めたのかもわかりません。

これをそのまま埋めたままにして、お客様にお引き渡しなんてとてもできませんので、地中障害物が出てきた時点ですぐに施主様に報告させていただいております。

リプロでは、安心安全な解体を実現するために、リプロ工法という自社で定めた工事規定に基づき、施工を行っています。

RIPRO TEL and MAIL CONTACT 最短 即日対応します!

お電話の方は「HPを見たのですがお見積りお願いします」とお伝えください!

お電話受付時間 9:00〜18:00

見積フォーム

見積フォーム

見積フォーム

お電話の方は「HPを見たのですがお見積りお願いします」とお伝えください!

見積フォーム

ページの先頭へ戻る