リプロからのお知らせ

<<前のページへ

次のページへ>>

...  6  78910...

89件中 26-30件を表示しています。

2015.03.12

空家等対策の推進に関する特別措置法案

空家等対策の推進に関する特別措置法案

クリックで拡大

空家等対策の推進に関する特別措置法案が昨年の11月に衆参両院ともに全会一致で可決されました。(通称:空家法)今年の6月ごろまでに施行される見込みです。

この法案を大まかに説明すると、地域住民の生活環境に悪影響を及ぼしている空家に対し、市区町村が国の方針に則り空き家対策計画を作成し施策を推進していくというものです。

市区町村は調査のため必要であれば、空家と認められる場所への立ち入りが可能となりますし、登記状況や固定資産税の閲覧やその他の情報の利用も出来るようになります。そして「空き家データベースの整備」をし、空き家の活用、空き家を撤去した跡地の活用に必要な対策を実施するのです。

特に悪影響のある「特定空家等」と認められた場合は、市区町村が所有者に空家の除却、修繕、立木の伐採、その他周辺の生活環境の保全を図るために必要な措置をとるように指導出来ます。改善が見られない場合は勧告、それでも改善が見られない場合は命令、それでも改善が見られない場合は、行政代執行もあり得ます。また、命令時は標識を設置し公示されます。

命令に背くと50万円以下の過料、立ち入りを拒んだりすると20万円以下の過料に処されます。いわゆる罰金です。

だからという訳ではありませんが、空家の所有者は地域住民の生活環境に悪影響を及ぼさないように、建物等の維持管理を行う責務は重大ですね。

どうにかしなくてはと考えてはいても、なかなか踏み切れなかった空家の解体工事に踏み切る時期が来ました。

各市区町村では空家解体に対して、助成制度を用意するなどの対策もどんどん進んできています。

まずはリプロにお電話 0120-57-5517 ください。
近隣トラブルや追加料金などの心配の無い、安心な工事で多数の実績があります。

施工事例やお客様の声のページもご覧ください。
きっとお客様のお力になれると思います。 

2015.02.17

大型散水機

大型散水機

クリックで拡大

大型散水機のご案内です。

1台に3本のホースが取り付けられ

抜群の飛距離で大型の建物解体時にも

地上から安全に放水できます。

まずはレンタルで効果を実感してください!


←画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

2015.01.28

アタッチメント 肉盛修理のご案内

アタッチメント 肉盛修理のご案内

クリックで拡大

リプロでは解体仕様機の建設機械本体や

ブレーカー、大割、小割、ハサミ、フォーク、スケルトンバケット等

各種アタッチメントのレンタルや、回送、修理もおこなっています。

日ごろの作業で摩耗してしまったアタッチメントの先端を

卓越した熟練の肉盛修理の技で修理いたします。

アタッチメントの修理をご検討のお客様は

ぜひ一度お電話ください。 048-480-5517

まずはお見積りから!

←画像をクリックすると、拡大してご覧いただけます。

2015.01.05

新年のご挨拶

新年のご挨拶

クリックで拡大

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り 誠に有り難く 厚く御礼申し上げます。

本年も より一層のご支援を賜りますよう

従業員一同 心よりお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展をお祈りしております。




年初に自民党政権が経済政策を最優先すると、

菅官房長官が言っていました。

円安を誘導し株高にすることで、一部の輸出企業や大企業などは

恩恵を受けておりますが、ほとんどの中小企業はあまり感じられず、

伴い国民のほとんどが景気が回復していると

感じられていないのではないでしょうか。

結局作られた経済で実体経済ではないと思います。

大企業の業績が増え、自民党の献金がかなり

増えているとも聞いております。

このまま二極化することは決して好ましくないと考えております。

ではどのようにしたら良いのかを考えますと、

私は経済アナリストではないので、具体的なことはコメントはできませんが

「利他性」が根本になければいけないと思っております。

「利他性」というのは字のごとく、

自らのことより他人の利益を優先させることです。

本来人間は他人にのために何かをすること自体で自らの喜びになるように

脳プログラムができていると聞いたことがあります。

それが歴史を経ていつの間にか「利己的」つまり、

自分中心の世界を作り出すようになっていったのではないでしょうか。

私どもも会社を通じて「利他性」を念頭に置き、お客様のため、家族のため、

そして未来社会が潤うように今の仕事ができればうれしいと思っております。

本年もご指導、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

              リプログループ 代表 柴田 勝己

2014.12.27

冬期休業中のお問合せについて

冬期休業中のお問合せについて

クリックで拡大

本年も沢山のご依頼をいただきまして、誠にありがとうございました。

本日16時をもちまして、本年の営業を終了させていただきます。

新年につきましては、1月5日9時より営業させていただきます。

お休み中にいただきましたお問合せにつきましては、

新年に順次ご連絡させていただきます。

建替えや売買などによる解体工事をお考えの方は、

是非、メールにてご相談くださいませ。

みなさまが幸あふれる新年を迎えられますよう、

心よりお祈りしております。


E-mailアドレス  info@ripro.net

電話問合せ    0120-57-5517  (代)048-480-5517 株式会社リプロ


※弊社では、お客様のご希望を正確に理解し、
見積内容を適正にご提示させていただくため、
お客様の立会いのもと、現場調査をさせていただいております。
このことにより、追加料金の発生を抑えることができます。
また、お見積もり提出までは無料でさせていただいております。
安心できるお取引をさせていただきたく、ご協力お願いいたします。

<<前のページへ

次のページへ>>

...  6  78910...

89件中 26-30件を表示しています。

気になったらまずはこちらから!無料見積もり依頼お問合せフォーム詳細はこちら

施工実例集

住宅解体 家周りのプチ解体 その他の解体
  • リプロだけの サービスの特徴
  • 解体工事業者の選び方
  • 私たちが働いています スタッフ紹介
  • 会社概要
  • お問合せからの流れ

インフォメーション

お問合せ よくある質問 サイトマップ 働く仲間を募集
グループサイト スタッフブログ 柴田社長のブログ 移転閉店.com 世界NO.1のチェンソーブランド 埼玉県唯一のスチール専門ショップ レンタルも出来ます! 解体仕様専門 株式会社リプロ 不用品回収 エフステージグループ FOOD ACTION NIPPON

PAGE TOP