リプロからのお知らせ

<<前のページへ

次のページへ>>

123  45...

88件中 11-15件を表示しています。

2015.12.01

株式会社リプロ 年末年始の営業のご案内

株式会社リプロ 年末年始の営業のご案内

クリックで拡大

拝啓
   年の瀬も押し詰まり、ご多用のことと存じ上げます。
   さて、誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は、
  下記のとおりとさせていただきます。皆様にはご迷惑を
  お掛けしますが、何卒ご容赦願います。
   今年一年ご愛顧を賜りまして大変感謝申し上げますと伴に、
  皆様のご多幸をお祈りいたします 。
                                 敬具

                   記

                            年内営業   平成27年12月26日 16:00まで
                            年始営業   平成28年1月4日   9:00より
 
                                                          以上

2015.10.07

秋の大運動会

秋の大運動会

クリックで拡大

スポーツの秋です。

グループ会社である株式会社エフステージ主催で
大運動会が盛大に催されました。

もちろんリプロからも選ばれし精鋭が参戦しました!

真剣に働ける会社の従業員は、イベントといえども本気です!

4チーム色別対抗の競技で、清々しい汗をかきました。

さぁ!ここからは忙しいシーズンに突入です。

仕事でも汗をかきながら頑張ります!

2015.08.18

安全大会 & 家族感謝祭

安全大会 & 家族感謝祭

クリックで拡大

夏の日差しが暑い晴天の下、安全大会と家族感謝祭を行いました。

安全大会では事故の予防に関して、作業手順の再確認など
より良い施工をするための意識の共有をはかりました。

安全大会後のボーリング大会では従業員の家族も参加して
親睦を深めながら熱く競い、大変盛り上がりました。

その後はバーベキューをして楽しみながら喉とお腹を満たし
従業員とその家族へ日頃の労をねぎらい
共に働ける喜びと感謝を伝えることができた有意義な1日でした。

今回は多忙多様な中、半数の参加でしたが
次回は盛大に全員が揃う機会が持てるようにしたいですね。




PR リプロで一緒に働きませんか?

2015.08.01

お盆期間の営業日につきまして

お盆期間の営業日につきまして

クリックで拡大

8月12日(水)〜16日(日)まではお盆休みとなり、申し訳ありませんが
スチールショップも合わせお休みとさせていただいております。

17日(月)から通常営業となりますので、よろしくお願いいたします。

2015.07.08

空き家対策特別措置法について

空き家対策特別措置法について

クリックで拡大

空き家対策特別措置法



「空き家対策特別措置法」とは、放置したままだと危険と想定された空き家等に対して、自治体の権限で強制撤去できるようになります。この特別措置法が2月26日に一部施行、5月26日に完全施行されました。
また、この特別措置法のもう一つの特徴は、登記だけでは特定できなかった所有者を固定資産税の納税情報を活用し特定ができるようになったことです。

空き家であっても「住居」が建っていれば土地にかかる固定資産税が小規模用住宅用地は1/6、一般住宅用地は1/3に軽減されます。この理由から、空き家が税金を軽減するために放置され問題になっています。

空き家を解体するにあたり発生する費用は安いものではありませんが、先を見れば空き家の解体費用より固定資産税の増加分が上回る可能性があります。特定空き家と認められ強制執行された場合の費用については、一般の相場よりも高い金額が請求される可能性があります。支払いができなかった場合は裁判となり、財産を差し押さえることができます。


では気になる特定空き家の定義とは?
・倒壊など著しく保安上危険となるおそれがあるある状態
・著しく衛生上有害となるおそれのある状態
・適切な管理が行われていない事で、著しく景観を損なっている状態
・その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態
これにあたると強制執行が可能になります。


近隣に住んでいる人、管理されていない空き家に対する心配
・風で建物の一部が飛ばされる等で、地域の住民に被害が及ぶ。
・老朽化され地域の地価が下がる。
・ゴミが捨てられゴミ屋敷になる。
・子供のたまり場や誰かが住み着いてしまう。
などがあります。


税金面から空き家でも家を建てておくことに意味があった状態から、売却・再利用等とりあえず動かないと損をしてしまうかもしれません。

最後に、空き家の解体をする場合について。

東京、埼玉で空き家を解体する場合、見積り無料のリプロにご依頼ください。


豊富な所有重機、自社での元請解体により費用を安く抑えます。ライフラインの手続き代行。不用品の回収。マニフェストの管理。追加請求が無いようにしっかり現地を調査し明確な見積明細をお渡しします。もちろん近隣挨拶も忘れません。

解体をされた人から聞く声として多いものは、「解体後に見積もり金額より多い金額を請求された」です。
この理由は見積り後に解体する場所に実際に行った際に、追加で対応しないといけない内容があり費用が上乗せされているからです。しかも解体後に請求されてしまうのでどうしようもないのです。

住宅の解体は、人生に何度も経験するわけではありませんので、実際に業者の顔を見て話を聞いてから判断することが大切です。業者の見積り時に実際にわからないことは全て確認できる方が安心ですよね。


見積り問い合わせ先
フリーダイヤル:0120-57-5517
メールアドレス:info@ripro.net
問い合わせフォームはコチラ

<<前のページへ

次のページへ>>

123  45...

88件中 11-15件を表示しています。

気になったらまずはこちらから!無料見積もり依頼お問合せフォーム詳細はこちら

施工実例集

住宅解体 家周りのプチ解体 その他の解体
  • リプロだけの サービスの特徴
  • 解体工事業者の選び方
  • 私たちが働いています スタッフ紹介
  • 会社概要
  • お問合せからの流れ

インフォメーション

お問合せ よくある質問 サイトマップ 働く仲間を募集
グループサイト スタッフブログ 柴田社長のブログ 移転閉店.com 世界NO.1のチェンソーブランド 埼玉県唯一のスチール専門ショップ レンタルも出来ます! 解体仕様専門 株式会社リプロ 不用品回収 エフステージグループ FOOD ACTION NIPPON

PAGE TOP